【兵庫】ホタル鑑賞ができるスポットを一発チェック!

蒸し暑い季節でも、清々しい気分にさせてくれるホタル

チカチカと明滅する優しい光に大人も子供も癒されますよね^^

兵庫県のホタル鑑賞ができるスポットがありますから、チェックしてみてくださいね。!

Sponsored Links

ホタルの見頃の時期は?

その年の気候によって多少前後しますが、ホタンル鑑賞は5月下旬から6月下旬が見頃です。

公式ホームページで、ほたるまつりの時期なども公開していますので、事前に確認してから行ってくださいね♪

 

動画で星空を舞うホタルの動画を共有してくださっているので、良かったら見てみてください♪

ホタル鑑賞ができるスポット

【畑谷川】(西脇市)

見頃の時期5月下旬~6月中旬

  • ホタルの種類:ゲンジボタル
  • 料金:無料
  • 休み:無休
  • 住所:兵庫県西脇市中畑町
  • アクセス:JR日本へそ公園駅より神姫バスでバス停「原の橋」/「足丸」下車、徒歩約5分
  • 駐車場:あり (中畑工場公園近くに臨時駐車場開設、無料)
  • ウェブサイト: 西脇市のHPで確認

毎年6月の第1土曜日に西脇中畑工場公園で、ふるさとホタルまつりが開催されます。

 

【野間川】(多可町)

見頃の時期5月下旬~6月下旬(20:00~21:30)

  • ホタルの種類:ゲンジボタル
  • 料金:無料
  • 休み:無休
  • 住所:兵庫県多可町八千代区俵田
  • アクセス:JR西脇市駅より神姫バス大屋行きに乗車し約30分、バス停「俵田」下車徒歩すぐ
  • 駐車場:あり (収容台数80~90台、1回500円)
  • ウェブサイト

約1.3kmに渡る散策道に沿って、ホタルが乱舞する様子が楽しめます。6月の上旬には、俵田ホタル鑑賞会が無料で実施されます。

屋台も出ますから、お子さんも飽きずにいられるでしょう。老人ホーム「楽久園」の駐車場も利用できます。(収容台数50台)

【諭鶴羽ダム公園】(南あわじ市)

見頃の時期6月上旬~中旬(20:00~24:00)

  • ホタルの種類:ゲンジボタル
  • 料金:無料
  • 休み:無休
  • 住所:兵庫県南あわじ市
  • アクセス:最寄り駅がないので、クルマでのアクセスがベストです。
  • 駐車場:あり (収容台数10台、無料)
  • ウェブサイト:なし

淡路島の最高峰である、諭鶴羽山(ゆづるはやま)のふもとにあるダム公園でホタル鑑賞ができます。常時オープンしているので、自由に散策しながら楽しむことができます。

 

【奥山渓谷】(豊岡市)

見頃の時期:6月中旬~下旬 20:00頃

  • ホタルの種類:ゲンジボタル
  • 料金:無料
  • 休み:無休
  • 住所:兵庫県豊岡市出石町
  • アクセス:JR豊岡駅からクルマで30分
  • 駐車場:あり (収容台数15台、無料)
  • ウェブサイト

ホタル鑑賞がしやすいのは、奥山渓谷でも奥山集落の上流からログハウスまでのエリアです。奥山渓谷と福住地区公民館では屋台などのイベントが開催されます。

 

Sponsored Links

【ほたるの里 奥米地】(養父市)

見頃の時期6月上旬~下旬(20:00~22:00)

  • ホタルの種類:ヘイケボタル、ゲンジボタル
  • 料金:無料
  • 休み:なし
  • 住所:兵庫県養父市
  • アクセス:JR和田山駅よりクルマで約15分
  • 駐車場:あり (収容台数約50~70台、無料)
  • ウェブサイト

ほたるの里にあるほたるの館から徒歩約3分の米地川でホタル鑑賞ができます。ほたるの里というだけあり、見られるホタルの数は圧倒的に多いです。

 

【佐嚢高原】(朝来市)

見頃の時期5月下旬~6月下旬

  • ホタルの種類:ゲンジボタル
  • 料金:無料
  • 休み:無休
  • 住所:兵庫県朝来市佐嚢町字土肥上山66-1
  • アクセス:JR新井駅よりクルマで約20分
  • 駐車場:あり (無料)
  • ウェブサイトなし

6月中旬にはさのう蛍まつりが開催されます。佐中川、神子畑川でホタル鑑賞ができます。

まとめ

兵庫県でホタル鑑賞ができるエリアは、西側に多く集まっています。

自然豊かなところばかりで、祭りや屋台が出る地域も多いですから、お子さんと遠足気分で行かれてはいかがでしょうか。

公共交通機関でのアクセスがしにくいことが多いので、クルマで行くのがおすすめです!

自然の中に行きますので、事前の準備はしっかりとしてくださいね♪

この時期だけの風景を楽しんできてください^^

関連記事
Sponsored Links