【国立京都国際会館】京都駅からのアクセス!おすすめの行き方は?

1966年に日本初の国立の国際会議場として開館した国立京都国際会館。

学会、茶会、フォーラム、ファッションショーなどが開催されています。

こちらではのサイトでは、

京都駅から国立京都国際会館へのアクセスをご紹介します。

おすすめの行き方が分かりますよ♪

スポンサーリンク

電車での行き方

料金:280円

所要時間:約30分

【アクセス】

①JR京都駅

   ↓ 徒歩約5分

②市営地下鉄烏丸線「京都駅」国際会館行き

   ↓ 約20分

③「国際会館駅」下車

   ↓ 徒歩約5分

④国立京都国際会館に到着!

【アクセスを補足します】

①JR京都駅からは、烏丸口(京都タワーがある北側)を出て正面にあるエスカレータで地下2階に下ります。エスカレータを2回乗ってください。

地下2階では、「ISETAN」と逆の方に進みます。突き当たりで左に行くと、地下鉄の乗り場に到着します。

②「国際会館行き」に乗って、終点で下ります。

③④国際会館駅では、出入口4-2から出てください。

雨に濡れずに、国立京都国際会館の正面玄関まで行くことができます^^

バスでの行き方

料金:350円

所要時間:約1時間

【アクセス】

①JR京都駅バスターミナル

<京都市バス 5系統>

   ↓ 約1時間

②バス停「国際会館駅」下車

   ↓ 徒歩約5分

③国立京都国際会館に到着!

【アクセスを補足します】

①JR京都駅のバスターミナルは、烏丸口を出ると、正面にあります。

京都市バス5系統 時刻表

②③バスを下車したら、駐車場を左に見ながら進みます。

駐車場を過ぎると、国立京都国際会館が左手に見えます^^

タクシーでの行き方

料金:4,000円前後

所要時間:30分〜40分

JR京都駅のタクシー乗り場は、烏丸口(京都タワーがある北側)と八条口(新幹線乗り場に近い南側)にあります。

しかしながら、国立京都国際会館は京都市の北側にありますので、烏丸口のタクシー乗り場から乗った方が距離が短くなりお得です。

烏丸口のタクシー乗り場は、烏丸口を出て直進し、外に出ます。右に進むと、左側にあります。

京都のタクシーは、全体の台数が多いので、待ち時間は少ないでしょう。到着時間は交通事情に左右されますので、時間に余裕を持って行かれることをおすすめします。

荷物が多い時、あまり歩きたくないという時には、タクシーをうまく利用すると快適に行くことができますね。

まとめ

京都駅から国立京都国際会館へのアクセスには、電車、バス、タクシーを利用する方法があります。

おすすめのアクセスは、電車での行き方です。

バスは停車駅が多いので、時間がかかってしまいます。京都の道路は混んでいることも非常に多いので、おおよその時間がわかる電車でのアクセスがおすすめです。

電車だと雨にも濡れないところも良いですね。

荷物が多い時、あまり歩きたくないという時には、タクシーをうまく利用するといいでしょう^^

Sponsored Links