四条河原町駅から南禅寺へのアクセス!おすすめの行き方は?

京都の南禅寺というと、紅葉で有名ですが、石造りの水路閣のあたりの雰囲気もなかなかいいものです。

2時間ドラマなんかの撮影場所になっているので、見られたことがある方もおられるかもしれないですね(^^)

こちらのサイトでは、四条河原町から南禅寺へのアクセスをご紹介します。おすすめの行き方が見つかりますよ。

Sponsored Links

電車でのアクセス

【料金・所要時間】

料金:360円(京阪150円+地下鉄210円)

所要時間:約26分

【アクセス】

①四条河原町駅

   ↓ 徒歩約5分

②京阪祇園四条駅 (出町柳行き)

   ↓ 約2分

③京阪三条駅(下車/乗り換え) 地下鉄東西線三条京阪駅

   ↓ 約4分

④地下鉄東西線蹴上駅 下車

   ↓ 徒歩約10分

⑤南禅寺に到着♪

 

【アクセスを補足します】

①②四条河原町では、「四条河原町」交差点で、「京都タカシマヤ」或いは「京都マルイ」を右側に見て、直進していきます。細い川「高瀬川」、それから大きな橋がかかる「鴨川」を渡ると、地下に下りる階段がありますので、地下に下ります。

階段を下りて行くと、すぐに京阪の乗り場があります。三条駅は、隣の駅です。

     ↓

③京阪三条駅で下車したら、改札を出て、左側に売店を見ながら直進します。200m程行くと、左手に地下鉄東西線の乗り場があります。

     ↓

④⑤地下鉄東西線 蹴上駅は、東山駅の次で、2駅目です。1番出口から地上に上がり、右に進みます。

少し行くと、左手に背の低いトンネルがあるので、通り抜けます。これは、「ねじりまんぽ」とよばれる隧道(ずいどう)です。レンガ造りで趣があり、近道なので、是非通ってみてください。

そのまま道なりに直進していきます。突き当たりを右に曲がると、南禅寺に到着します。

 

バスでのアクセス

【料金・所要時間】

料金:230円

所要時間:約22分

【アクセス】

①バス停四条河原町
京都市バス5系統(岩倉操車場前行き)

   ↓ 約17分

②バス停南禅寺 永観堂道下車

   ↓ 徒歩約5分

③南禅寺に到着♪

 

【アクセスを補足します】

①四条河原町では、「京都タカシマヤ」を背にして、河原町通りを直進方向に進みます。「みずほ銀行四条支店」が正面に見えるはずです。

少し行くと、左手に「河原町OPA」があり、その前がバス停です。

     ↓

②~③バスを下車したら、バスが来た方向に戻る形で進みます。1つ目の角で左に曲がり、次に1つ目の角で右に曲がります。

道なりに行くと、南禅寺に到着します(^^)

 

タクシーでのアクセス

【料金・所要時間】

料金:約1,500円

所要時間:約10分〜15分

 

四条河原町でタクシーを拾う場合は、「京都タカシマヤ」を左に「京都マルイ」を右に見て、横断歩道を渡ったところで待つといいでしょう。

特に、「京都マルイ」側は混雑が比較的ないので、待ちやすいと思います。

グループで移動する場合、荷物がある場合、歩く距離を極力減らしたい場合は、タクシーをうまく利用するといいですね。

 

Sponsored Links

徒歩でのアクセス

【料金・所要時間】

料金:0円

所要時間:約35分〜40分

 

【アクセス】

①「四条河原町」交差点で、「京都タカシマヤ」或いは「京都マルイ」を右側に見て、直進していきます。細い川「高瀬川」、それから大きな橋がかかる「鴨川」を渡り、「四条大橋」交差点で直進方向に渡ってから、左に曲がります。

「鴨川」に沿うように直進し、細い川を渡ったら、すぐに右に曲がります。

     ↓

②渡った川に沿って、白川通りを直進します。突き当たりの知恩院の前で左に曲がり、進みます。

「知恩院前」交差点の手前に細い川があります。その川を渡って、すぐに右に入ります。川沿いに進みます。

     ↓

③突き当たりでぶつかるのが三条通りです。左手に「ホテルビッグウィーク京都」があります。

直進方向に横断歩道を渡ってから、右に進みます。「三条神宮道」交差点を過ぎて、1つ目の角で左に曲がります。

左手には、「アートスペース東山」があります。道なりに行くと、少し右にカーブした通りになっています。

右手に「南禅寺交番」が見えたら、目の前にあるのが「南禅寺前」交差点です。「南禅寺前」交差点を渡り、参道を300m程行くと、中門があります。

   ↓

④南禅寺に到着です。徒歩約35〜40分の距離です。

京都の繁華街、河原町から祇園を抜け、京都の路地を歩いていけるので、歩くのが好きな方、京都の普段とは違ったところも見たい方にはおすすめです。

 

まとめ

河原町から南禅寺へのアクセスには、電車、バス、タクシー、徒歩で行く方法があります。

おすすめは、電車でのアクセス方法です。乗り換えはありますが、時間通りに到着できますし、混雑がまずありません。

バスは、乗り換えなしで行けるのですが、河原町の混雑したバス停から乗る必要があります。特に、土日祝日は、ゆったりと乗っていけることはほぼないと思います。

私自身、小さいお子さん連れやベビーカーでは窮屈すぎて、子供と乗っていて危険を感じたこともありますから、正直、おすすめできません。

グループで移動する場合、荷物がある場合、歩く距離を極力減らしたい場合は、タクシーをうまく利用するといいですね(^^)

京都の繁華街、河原町から祇園を抜け、京都の路地を歩いていけるので、歩くのが好きな方、京都の普段とは違ったところも見たい方には、徒歩がおすすめです。片道だけ徒歩というのもありですね。

南禅寺でしっとりした京都時間を過ごしてくださいね〜♪

Sponsored Links