京都駅から奈良公園へのアクセス!おすすめの行き方は?

春になると「桜」、秋になると「紅葉」が楽しめる奈良公園!

奈良公園の周辺には、世界遺産に登録されている有名な「東大寺」「興福寺」がありますので、遠方から観光に来られる方も多いと思います。

東京方面から新幹線に乗ってこられる方のために、

JR京都駅から奈良公園への行き方をご紹介したいと思います。

広島や博多方面から来られる方は、<新大阪から奈良公園へのアクセス>を参考にしてください。
Sponsored Links

電車で行くには?

近鉄電車を利用してのアクセス(オススメ)

料金にすると、1,130円(乗車券620円、特別料金510円)

時間にすると、約35分

 

【アクセス】

①近鉄京都駅 (近鉄京都線特急 近鉄奈良行き)

  ↓ 約35分

②近鉄奈良駅

  ↓ 徒歩10分

奈良公園へ到着♪

 

【ここからは補足します】

①新幹線でJR京都駅着きましたら、近鉄線に乗り換えてください。

1度改札を出る必要がありますが、非常に簡単です。

<1>番線発の特急・近鉄奈良行きへ乗ってください。

これに乗ってしまえば、終点まで連れて行ってくれるので、非常に楽です。

<注意点>

近鉄京都駅からは、色んな電車が出ています。

特急・賢島行きもあり、こちらの電車に乗ると、「大和西大寺駅」奈良行きの電車に乗り換える必要があります。

<1>番線から<2>番線に乗り換えるだけなので、乗り換えは非常に簡単ですので落ち着いて乗り換えてください。

②近鉄奈良駅に着いてしまえば、奈良公園はもう目の前です♪

周りの景色を楽しみながら、奈良公園を目指してください^^

 

JRを利用しての行き方!

料金にすると、710円

時間にすると、約46分

 

【アクセス】

①JR京都駅 みやこ路快速・奈良行き<8>番線

  ↓ 約46分

奈良駅に到着したら、バスに乗り換えます

  ↓ 約10分

③奈良公園へ到着

 

【ここからは補足していきます】

①新幹線でJR京都駅に着いたら、在来線の方に向かいます。

奈良行きは<8>番線から発車なので、そちらから「みやこ路快速・奈良行き」へ乗ってください。

こちらに乗っていれば、乗り換えることなく、JR奈良駅に到着します。

②JR奈良駅に着きましたら、バスに乗り換える必要があります。

JRに奈良駅から奈良公園まで徒歩で行こうと思うと、大人の足でも約20分はかかると思いますので、バスの利用をオススメします。

東口から出ている「のりば②」からバスに乗り、「東大寺大仏殿」まで行きます。

ここまで来ると、奈良公園は目の前です。

荷物が多い場合は、タクシーを利用しても良いかもしれません。

Sponsored Links

JR京都駅について

東京方面から新幹線で京都駅まできて、近鉄電車を利用する場合は乗り換えをする必要があります。

京都駅に来たことがない方は、どうやって乗り換えたらいいのかな?と不安になる方も多いと思いますので、ご紹介します。

実は、JR京都駅と近鉄京都駅は、同じ建物にありますので、乗り換えは非常に簡単です。

JR京都駅西改札口を出て、左に曲がり、100mぐらい歩くと階段があります。

それを下に降りた右側に近鉄電車の改札口があります。

非常に簡単で迷うことはなく乗り換えできると思います。

注意点があります。

新幹線の改札から直接近鉄線に乗り換えることはできませんので、まず一度在来線の方へ移動する必要があります。

在来線の方に移動したら、上記のように、JR京都駅西改札を目指してください。

まとめ

京都駅から奈良公園へ向かうのであれば、近鉄電車を利用して行くのがオススメです。

駅に着いてから奈良公園まで非常に近いのが便利です。

参考になると幸いです。

広島や博多方面から来られる方は、<新大阪から奈良公園へのアクセス>を参考にしてください。
Sponsored Links