【京セラドーム】新大阪駅からのアクセス!おすすめの行き方は?

プロ野球、オリックス・バファローズの本拠地でもあり、野球などのスポーツイベントやコンサートも開催される「京セラドーム大阪」

関西以外の遠方から来られる方のためにこちらのサイトでは、

新大阪駅から京セラドーム大阪へのアクセスをご紹介します。

おすすめの行き方で効率よく、京セラドームに行ってくださいね^^

Sponsored Links

電車での行き方は?

電車で行くなら、下の2つの行き方で間違いないです^^

  1. JRを利用して「大正駅」経由で行く方法
  2. 御堂筋線を利用して「ドーム前千代崎駅」経由で行く方法

 

JRを利用しての行き方

料金:220円

所要時間:約25分(乗り換え時間含む)

【アクセス】

①JR「新大阪駅 」大阪、神戸方面の電車へ乗車

   ↓ 約3分

②JR「大阪駅」下車/乗り換え 大阪環状線 内回り「天王寺方面」

   ↓ 約11分

③JR「大正駅」下車

   ↓ 徒歩約11分

④京セラドームに到着!

【アクセスを補足します】

①JR新大阪駅では、新快速電車でも快速電車でも乗車時間は同じです。どの電車に乗っても、必ず大阪駅には停車しますので、安心して乗ってください。

②JR大阪駅では、<1>番線に向かいます。人も多く混雑していて分かりにくいかもしれませんが、注意して探してください。

到着時間が早くなるので、内回りの電車に乗ります。大和路快速、関空、紀州路快速に乗っても問題ありません。

<1>番線発の電車であれば、基本的にどの電車に乗っても問題ないですが、JRゆめ咲線だけは乗らないようにしてください。

西九条から別の方面へ向かってしまいます。

③JR大正駅では、駅前の「大正駅前」交差点から直進し、橋を渡ります。

橋の手前で右に曲がりすぐ左に曲がることで、橋につながる通りに出ます。

「大阪ドーム南」交差点で右に曲がると、京セラドームの南口に到着です。

 

市営地下鉄御堂筋線を利用しての行き方

料金:280円

所要時間:約28分(乗り換え時間含む)

【アクセス】

①JR「新大阪駅」

   ↓ 約3分

②地下鉄御堂筋線「新大阪駅」天王寺、なかもず行き

   ↓ 約13分

③「心斎橋駅 」下車/乗り換え

   ↓ 

④長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」大正方面

   ↓ 約7分

④「ドーム前千代崎駅」下車

   ↓ 徒歩約5分

⑤京セラドームに到着♪

【アクセスを補足します】

①地下鉄御堂筋線「新大阪駅」は、JR「新大阪駅」の西側にあります。

新幹線の乗り場からは南口改札を出て右に進むと、地下に下りる階段がありますので、ここから乗り場に向かいます。

JRの在来線の改札からは、改札を出て、右に進み直進すると到着します。駅のほぼ端から端まで歩く感じです。

必ず「天王寺、なかもず行き」に乗るようにしてくださいね。

②<1>番線に到着しますので、<2>番線から出る長堀鶴見緑地線の「大正方面」行きの電車に乗ります。

③「ドーム前千代崎駅」で下車したら、駅前ロータリーに出て直進します。

突き当たりで左に曲がると、京セラドームの北口に到着です。

Sponsored Links

まとめ

新大阪駅から京セラドームへのアクセスには、JRと御堂筋線を利用する方法があります。

安さ優先なら、JRを利用する方法です。

しかしながら、大阪駅はいつも混雑していますから、ここでの乗り換えは、慣れない方にはツラいかもしれませんね。

更に最寄り駅の大正駅からも、それほど長距離ではないとはいえ、歩かなければなりません。

雨が降っていると、ちょっと大変です。

おすすめは、御堂筋線を利用する方法です。

新大阪駅でも御堂筋線の乗り場は見つけやすいですし、乗り換えの駅でもそれほど移動する必要がありません。

最寄り駅のドーム前千代崎駅から京セラドームも近くて、ルートも簡単です。

ストレスのないアクセス方法で京セラドームに向かい、イベントを楽しんできてくださいね。

Sponsored Links