【メルパルクホール】新大阪駅からのアクセス!迷わず行く方法!?

メルパルクホールは、ホテルメルパルク大阪にある1010名を収容できる多目的ホールで、多種多様なイベントが連日開催されているんですよ。

最近では、話題の2.5次元ミュージカルも開催されています!遠方から来る方も多いので、初めての人でもわかりやすいように、解説しました。

こちらのサイトでは、

新大阪駅からメルパルクホールへのアクセスをご紹介します^^

スポンサーリンク

新大阪駅からの行き方は?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-23-28-35

①新幹線で新大阪駅に着いた方は、改札を出たら右前方の方へ進みます。タリーズコーヒーなどがあります。

②タリーズコーヒーの横にあるエスカレーターで下に降りて、道なりに進むと「4番出口」へといけます。

③4番出口から出て、左手に「コンビニ」を見ながら進みます。

④右に曲がると、エスカレータがありますので、エスカレータで上に上がります。

⑤歩道橋を道なりに進み、突き当たりで右に折れ、すぐに左に曲がってから真っ直ぐ進みます。歩道橋右手から見下ろすと、車が同じ方向に走っているのが見えます。

突き当たりで左側にある階段から、地上に降ります階段を降りたら、右手にタイムズ系の駐車場が見えます。

⑦そのまま、車道を左手にしながら進みます。

⑧右手の「ローソン」、「三井住友銀行」を通過し、「三菱東京UFJ銀行」を過ぎたら、前方の横断歩道をわたります。

⑨渡ってすぐ右手にあるのが、メルパルク大阪です。

メルパルクホールは、メルパルク大阪の2階にあります。新大阪駅からメルパルクホールまでは、徒歩約5分の距離です。

 

動画で分かりやすくしてくれている方がいるので、参考にしてください^^

 

座席表について

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-0-15-18※出典:メルパルクホール

メルパルクホールは、1階席738席、2階席272席、合計1010席を有しています。

例えば、音楽会で舞台中央で演奏がおこなわれる場合は、2階席では、遮るものはないものの、結構、遠く感じます。

1階席の6列~10列目あたりが観やすいでしょう。

もちろん、近くで演者の息づかいを感じたい方は、1階席の1列~5列がおすすめです。舞台と座席の高さに差があるので、見上げなければならない難点はありますので、その点はご注意を。

2階席であっても、1列目の右か左の端であれば、比較的舞台に近く観ることができます。演目によって、右側か左側を選ぶといいでしょう。

この場合は、2階席1列6番か49番前後がおすすめです。

 

メルパルクホールで開催されるイベント

メルパルクホールは、国内外のダンス、舞踏、音楽会といった芸術活動の発表の場として利用されたり、各種説明会、シンポジウム、企業の社内行事が開催されたりしています。

実は、あなたに身近で興味深い分野のイベントが開催されている可能性「大」ですよ。

最近では、若者に人気の「テニスの王子様」の実写版ミュージカルが非常に人気です!

無料のイベントもありますし、チケットの価格が数百円というイベントも。その種類は、多岐にわたります。

 

まとめ

新大阪駅からメルパルクホールへのアクセスは、新大阪駅4番出口から行くのが便利で、分かりやすいです。

新大阪駅横の歩道橋を進み、地上に降りたら直進するだけ。徒歩約5分で到着しますよ。

芸術活動の発表、各種説明会、会社行事等の様々なイベントが開催されているメルパルクホール。演目によって、選ぶ座席を変えると、より楽しめるでしょう。

Sponsored Links