【大阪市中央公会堂】大阪駅からのアクセス!おすすめの行き方は?

1918年(大正7年)に竣工した大阪市中央公会堂は、緑と水にかこまれたネオルネッサンス様式の建物です。

レストランやショップが併設され、歴史的な建物の内部を見学したり、会議などで利用されることもあります。

私の友人はこちらの大阪市中央公会堂で結婚式をしていましたよ♪

こちらのサイトでは、

大阪駅から大阪市中央公会堂へのアクセスをご紹介します!

おすすめの行き方がわかりますよ^^

スポンサーリンク

電車でのアクセス

料金:180円

所要時間:約10分

【アクセス】

①JR「大阪駅」

   ↓ 徒歩約3分

②市営地下鉄御堂筋線「梅田駅」

なんば・天王寺・なかもず方面

   ↓ 約2分

③「淀屋橋駅」下車

   ↓ 徒歩約5分

④大阪市中央公会堂に到着♪

【アクセスを補足します】

①JR大阪駅の御堂筋口改札から出るようにしてください。

改札を背にして、右前方に進みます。立ち食いうどん・そばのお店がある脇に地下へ降りるエスカレーターがありますので、それで地下へ。

地下に下りると、右前方に御堂筋線の改札口が見えます。

②淀屋橋駅は1駅目です。後ろ寄りの車両に乗ると、淀屋橋駅での移動がスムーズです。

「なんば、天王寺、なかもず方面」の電車に乗ってください。

③④淀屋橋駅で下車したら、<1>番出口より地上に出ます。

地上に出ると、淀屋橋という橋のたもとにいるのがわかります。

橋を渡り、右に曲がります。大通りに面した建物が、大阪市役所でその隣が図書館、次が大阪市中央公会堂です。

タクシーでのアクセス

料金:約1,000円

所要時間:約15分

JR大阪駅のタクシー乗り場は、桜橋口改札前にあります。すぐに見つけることができるでしょう!

雨天時、荷物が多い時、グループで行かれる時は、タクシーをうまく利用するといいでしょう。

徒歩でのアクセス

歩いて行きたいという方もいると思いますので、詳しくご説明しますね!

ただ、行き方はすごくシンプルですので、天気が良い日は歩いてもいいかもしれないですね♪

料金:0円

所要時間:約20分〜30分

JR大阪駅からは、南口より外に出ます。御堂筋口を背にして右に進むと、南口につながります。

外に出ると、歩道橋がありますので、上に上がります。

歩道橋に上がったら、「阪神百貨店」を目指して進んでください。左手には、「阪急百貨店」が見えるはずです。

「阪神百貨店」の左側、御堂筋に沿って回るように進みます。そのまま、堂島川まで直進します。

堂島川にかかる大江橋を渡り、信号を左手前方にある大阪市役所側に渡ります。

大阪市役所の手前を堂島川沿いに行くと、図書館があり、その隣が大阪市中央公会堂です。

土地勘がない場合でも、25分をみておけば充分到着できるでしょう。

まとめ

大阪駅から大阪市中央公会堂へのアクセスには、電車、タクシー、徒歩で行く方法があります。

検証してみた結果、

アクセスは電車がおすすめです。

1駅だけの利用ですが、ほとんど時間通りに到着することができますし、駅からも非常に近いです。

料金優先にすると、徒歩がおすすめです。早ければ約20分ですが、25分もあれば到着します。

川の多い大阪の街が肌で感じられ、面白いかもしれません。

雨天時、荷物が多い時、グループで行かれる時は、タクシーをうまく利用するといいでしょう^^

Sponsored Links