【住吉大社】新大阪駅からのアクセス!おすすめの行き方は?

地元の人から「すみよっさん」と親しみをこめてよばれる住吉大社

大阪市の南部にあり、全国約2300社の住吉神社を束ねる総本社でもあります!

初詣の参拝客は、大阪No.1!是非お参りしたいと遠方から来られることもあるでしょう。

こちらのサイトでは、新大阪駅から住吉大社へのアクセスをご紹介します。

おすすめの行き方がまるわかりですよ。

Sponsored Links

電車での行き方は?

新大阪駅からは、御堂筋線かJRを利用することができますが、住吉大社の近くまでは運行していません。

そのため御堂筋線を利用してもJRを利用しても、乗り換えが必要になります。

いずれも天王寺駅で乗り換えると便利ですので、まずは天王寺駅までのアクセスをご紹介します。

御堂筋線を利用してのアクセス

【料金・所要時間】

料金:280円

所要時間:約23分

【アクセス】

①地下鉄御堂筋線新大阪駅(なんば方面)

   ↓ 約21分

②御堂筋線天王寺駅下車

 

【ここからアクセスを補足します】

①新大阪駅では、1番ホームからなかもず行きか天王寺行きの電車に乗ります。

②天王寺駅では11番出口より出ます。

 

JRを利用してのアクセス

【料金・所要時間】

料金:220円

所要時間:約25分

【アクセス】

JR新大阪駅 神戸線 快速/新快速電車

   ↓ 約4分

JR大阪駅 下車/大阪環状線に乗り換え

   ↓ 約18分

JR天王寺駅 下車

 

【アクセスを補足します】

①新大阪駅では後ろ寄りの車両に乗ると、大阪駅での乗り換えがスムーズです。

②大阪駅で下車したら、1番ホームに向かいます。大阪駅はただでさえ人が多くて混雑していますが、1番ホームを注意して探してみてください。

関空快速や大阪環状線に乗車できます。

<注意点>

1番線から出る電車であれば、どの電車に乗っても大丈夫なのですが、ゆめ咲線だけには乗らないでください。

 

③天王寺駅では、新今宮駅寄りの改札を出ます。歩道橋をわたります。

 

天王寺駅からのアクセス

JRか御堂筋線で、新大阪駅から天王寺駅まで来ました。ここからは、阪堺電車に乗ります

乗車駅は「天王寺駅前駅」、下車する駅は「住吉駅」です。

【料金・所要時間】

料金:210円

所要時間:約15分

阪堺電気軌道は路面電車です。都会では珍しいので、お子さんも喜んでくれるはず。もちろん、大人も結構テンションが上がります。

料金は一律で1回の乗車につき210円です。だいたい6分に1本の頻度で運行されています。特に「天王寺駅前駅」からは本数が多いので、ここでの乗り換えをおすすめします。

最近はノンステップの路面電車もあり、皆に優しい造りになっています。

電車を降りると、目の前が住吉大社ですよ(^^)

阪堺電車の乗り場へのアクセス

<地下鉄御堂筋線からのアクセス>

西改札を出て、左側にあべのハルカス近鉄を見ながら、アポロビル・あべるルシアス方面へ進みます。

直進していくと、売店の過ぎた辺りにの左側に阪堺電車乗り場へ上がる階段がありますので、それを上れば、到着です。

※御堂筋線も出る改札を間違えなければ、非常に簡単です^^

<JR天王寺駅からのアクセス>

中央改札から出たら、改札を背にして、左方向へ進みます。

歩道橋に上がる階段があるので、それであべのハルカス近鉄本店の方へ渡って右に曲がれ、歩道橋の下に阪堺電車の乗り場が見えます。

※出る改札を間違えなければ、アクセスは非常に簡単です^^

 

タクシーでの行き方は?

【料金・所要時間】

料金:約5,000円

所要時間:約40分〜50分

タクシーを利用すると、距離があるため、どうしても時間もコストもかかってしまいます。

交通事情にも大きく左右されますので、到着時間の予測がつきにくいのは難点です。

しかしながら、例えばお子さんの七五三でお年寄りも一緒に行く場合、荷物がある場合などは数人でうまく利用するといいでしょう。

 

まとめ

新大阪駅から住吉大社へのアクセスには、電車とタクシーを利用する方法があります。

おすすめの行き方は、新大阪駅から御堂筋線を利用する方法です。乗り換えが少なく、天王寺駅での乗り換えも出口で直結しているので便利です。

住吉大社までは阪堺電気軌道を利用します。貴重な路面電車を体験できます^^

住吉大社の最寄り駅である住吉駅からは、徒歩約1分と近いのもうれしいですね。

タクシーはコストがかかりますが、年配の方と一緒のケースや荷物がある場合は、数人でうまく利用するといいですね!

Sponsored Links