京都駅から大阪城ホールへの行き方!おすすめのアクセス方法は?

絢香やDREAMS COME TRUEといった大御所のコンサートから、ボクシング等のスポーツイベントまでオールラウンドに魅せてくれる、大阪城ホール。

名前の通り、大阪城のすぐそば、大阪城公園内に鎮座しています。

こちらのサイトでは、

JR京都駅から大阪城ホールへのおすすめの行き方をご紹介します。

スポンサーリンク

電車での行き方は?

大阪城公園駅経由(オススメ)

料金、800円

所要時間、約47分

【アクセス】

①JR京都駅「京都線」新快速電車【大阪、神戸方面】

               ↓約28分

②JR大阪駅 下車

               ↓徒歩約5分

③JR大阪駅 環状線外回り 【②番線乗り場】

               ↓約9分

④JR大阪城公園駅

               ↓徒歩約5分

⑤大阪城ホールに到着!

【ここからは補足していきます】

①JR京都駅から<5>番線発大阪方面駅の電車に乗ってください。

新快速電車に乗ると、停車駅が少なく時間の短縮になりますので、おすすめです。

②③JR大阪駅では、環状線乗り場へと移動します。環状線は<1><2>番線となっており、一番端の乗り場にあります。

<2>番線から発車される環状線外回りの電車に乗るようにしてください。

<1>番線から発車の電車に乗っても着きますが、大回りをすることになるので、ご注意ください

④JR大阪城公園駅では、3番出口から出て直進します。

右側に噴水がある噴水広場まで来たら、左に曲がります。左手に「ローソン大阪城公園店」を見ながら、また直進です。

広場で右に曲がると、大阪城ホールに到着です。

京橋駅経由

料金は、400円

所要時間は、約68分

※JR京都駅から京阪七条駅までバスを利用すると、料金は630円、所要時間は約58~63分

【アクセス】

①「JR京都駅」から徒歩で「京阪七条駅」へ

               ↓徒歩約17分

②京阪七条駅 特急電車 「淀屋橋行き」

               ↓約40分

③京阪「京橋駅」 下車

               ↓徒歩約13分

④大阪城ホールに到着!

【ここからは補足していきます】

①JR京都駅からは、中央改札口を出て、バスターミナルの横を抜けて、京都タワーの方向に向かいます。

京都タワーの前の大きな通りに来たら、右へ。そのまま河原町通りまで進んでください。

河原町通りを左折し、「河原町七条」の交差点まで進みます。

「河原町七条」交差点で右折し、細い川と広い川を渡ったら、目の前にあるのが京阪七条駅です。地下に下りて、改札に向かってください。

駅の目の前の川は、鴨川、橋は七条大橋です。約1.3kmの距離です。

 

JR京都駅から京阪七条駅まで歩くのが難しい場合は、バスの利用がおすすめです。JR京都駅中央改札口を出たところにあるバスターミナルより乗車してください。

・京都市バス 206系統か208系統(D2乗り場)、100系統(D1乗り場)

・京都バス 18系統 大原行き(C3乗り場)

いずれも、料金は230円、所要時間は約5~10分です。

 

②時間短縮になるので、特急電車の利用がおすすめです。必ず「淀屋橋行き」に乗ってください。料金は400円です。

③京阪京橋駅で下車したら、南口から出て、右に進んでください。

大川という川を左手に見ながら、直進です。1つ目の橋が見えてきますから、大川を渡ります。渡ると、「城見2」交差点がありますので、橋を背中に直進します。

「ホテル モントレ ラ・スール大阪」が左に、少し行くと「マクドナルド」が右手にありますが、通過し、次の「城見1」交差点も通過し、「大阪城新橋」交差点まで進みます。

目の前の川を渡り、噴水広場を右に曲がると、大阪城ホールに到着します。

まとめ

JR京都駅から大阪城ホールに行くには、

JRを利用して大阪城公園経由で行くのがおすすめです。

安さを求めるなら、京阪電車を利用するJR京都駅から京阪七条駅まで歩くいく行き方もありますが、歩く時間も長いので、道に迷っては元の子もありません。

JR京都駅から京阪七条駅まで、バスを利用する方法もありますが、時間効率や乗り換えのことを考えると、やはりJRを利用して、大阪城ホールへ向かうのがベストと言えますね!

Sponsored Links