【大阪】ホタル鑑賞ができるスポットを一発チェック!

初夏になると姿を見せてくれるホタル

蒸し暑い季節に見られると、涼しい気分にさせてくれますよね。以前はたくさん見られたホタルも、最近では見られるところが減っています。

私と同じように、子供にホタルを見せてあげたいと思う親は多いと思います!

徹底的に調べたので、

大阪府下でホタル鑑賞ができるスポットをご紹介します。

Sponsored Links

ホタルの見頃の時期とは?

その年の気候や環境によっても多少前後しますが、5月下旬から6月下旬が見頃です!

環境によっても見れる時期は若干違いますので、公式サイトで随時確認することをおすすめします!

ホタルの動画を共有してくださっている方がいますので、ぜひ見てみてください^^

当日もこんな風にキレイに見れるといいですね♪

ホタル鑑賞ができるスポット

大阪北部(北摂地域・摂南地域)

万博記念公園】

<螢の夕べ>

  • 開催場所:万博記念公園 日本庭園 西地区流れ
  • 開催時期:5月27日(土)〜6月11日(日)(水曜日は休み) ※荒天時は中止となりますので、公式HPを確認してください。
  • ホタルの種類: ヘイケボタル、ゲンジボタル
  • 施設利用料金:大人(高校生以上)→250円、小人(小・中学生)→70円
  • 問合せ:06-6877-7387(万博記念公園総合案内所)
アクセス情報

アクセス: 大阪モノレール 公園東口駅より徒歩約15分

駐車場:あり (日本庭園前駐車場・中央駐車場)

<料金>

  • 月曜~金曜日:2時間400円
  • 4時間以上 :最大1000円
  • 土日祝日  :2時間600円
  • 4時間以上 :最大1500円

太陽の塔がシンボルマークともいえる万博記念公園内にある、自然文化園・日本庭園でホタル鑑賞ができます。300匹ものヘイケボタル、ゲンジボタル双方が見られるので、お子さんと違いを観察するのもいいですね♪

ガイドつきのホタル鑑賞会が開催されることもあります。事前申し込み不要で、日本庭園の入口で随時受付されます。

ホタルの一生を説明してくれた後に、ホタルを満喫できる鑑賞会になっているので、また違った楽しみ方ができるかもしれません♪

 

【明治の森箕面国定公園】

見頃の時期6月中旬~下旬 (20:00~22:00)

  • ホタルの種類:ゲンジボタル
  • 料金::無料
  • 休み:無休
  • 住所:大阪府箕面市箕面公園1-18
  • アクセス: 阪急箕面駅より徒歩約5分
  • 駐車場:なし ※公園に駐車場はありませんので、駅前の駐車場を利用することになります。
  • 公式サイト

期間中、蛍ウォークが開催されます^^

 

【高槻森林観光センター】

見頃の時期6月中旬~約2週間

  • ホタルの種類:ゲンジボタル
  • 料金:無料
  • 休み:火曜日
  • 住所:大阪府高槻市大字田能小字的谷2
  • アクセス:JR高槻駅よりバスで約40分
  • 駐車場:あり (収容台数130台、無料)
  • 公式サイト

昼間はバーベキューや自然に触れて楽しめる施設です。近くには温泉もあり、一日楽しんだ後にホタル鑑賞もいいですね。大きな遊具もありますよ。

 

【西河原公園】

見頃の時期6月上旬~

  • ホタルの種類: ゲンジボタル
  • 料金: 無料
  • 休み: 無休
  • 住所:大阪府茨木市西河原2丁目
  • アクセス: 阪急総持寺駅より徒歩約17分
  • 駐車場: あり
  • 公式サイト

自然羽化したホタルのため、鑑賞時期はホタルの様子を見て決められます。期間が短いですから、5月下旬からウェブサイトをチェックすることをオススメします!

 

Sponsored Links

大阪市内(北区・都島区)

【新梅田シティ・中自然の森】

見頃の時期6月中旬~下旬の日没~22:00 (20:00頃が一番の見頃です。)

  • ホタルの種類:ゲンジボタル
  • 料金:無料
  • 休み:無休
  • 住所:大阪府大阪市北区大淀中1-1
  • アクセス:JR大阪駅より徒歩約7分、阪急梅田駅より徒歩約9分
  • 駐車場:あり (収容台数460台、1時間400円、1日1600円)
  • 公式サイト

中(ちゅう)自然の森は、大阪市北部、梅田の観光スポットである梅田スカイビルの南側にあります。敷地が3800㎡に及ぶ人工の森では、ホタルの繁殖、保護活動が進められています。

2016年にも2000匹のホタルの成虫を放流したそうです。小さなお子さんには遅めの時間帯ですが、20:00頃が一番多くのホタルが見られます。

デートにおすすめですよ♪

 

【太閤園】

 見頃の時期2017年5月19日(金)~6月25日(日) 日没~22:00

  • ホタルの種類:ヘイケボタル、ゲンジボタル
  • 料金:無料
  • 休み:無休
  • 住所:大阪府大阪市都島区綱島町9-10
  • アクセス:JR大阪城北詰駅より徒歩すぐ
  • 駐車場:あり (収容台数約104台、無料)
  • 公式サイト

8000坪の敷地にある料亭の庭園でホタル鑑賞ができます。「ホタル物語」という企画が開催され、縁日コーナーもありますので、お子さんも飽きずに楽しめるでしょう。

期間中の最終日には、チャペルでゴスペルコンサートが開催されます。

注意点

月曜~木曜日は無料で入園できます。

しかし、金曜~日曜日は料亭などの施設利用者しか鑑賞ができません。施設を利用して無料鑑賞券をもらうようにしてください。

大阪南部(堺市・岸和田市・貝塚・泉南郡)

【菅原神社】

見頃の時期毎年6月中旬の2日間

  • ホタルの種類:ヘイケボタル、ゲンジボタル
  • 料金:無料
  • 休み:無休
  • 住所:大阪府堺市堺区戒之町東2-1-38
  • アクセス:南海堺東駅より徒歩約10分
  • 駐車場:あり
  • 公式サイト

毎年6月中旬の2日間だけ開放されるホタルの鑑賞スポットです。

40年程前に、当時の宮司がもらい受けたホタルを放したところ、翌年は数が増えたことから開放されるようになりました。

800~1000匹のホタルが乱舞する様子は圧巻です。

 

【牛滝温泉いよやかの郷】

見頃の時期6月中旬~下旬

  • ホタルの種類:ゲンジボタル
  • 料金:無料
  • 休み:無休
  • 住所:大阪府岸和田市大沢町1156
  • 公式サイト
アクセス情報

アクセス:南海岸和田駅、JR久米田駅、泉北高速和泉中央駅などより無料送迎バス

駐車場:あり (収容台数200台)

<料金>

  • 最初の1時間無料、2時間まで200円
  • それ以降30分ごとに100円

厳密には、岸和田市相川でホタル鑑賞ができます。牛滝温泉いよやかの郷からクルマで約10分のところにあります。

6月中旬にはホタルまつりが開催されます。

Sponsored Links

 

【奥水間温泉】 

見頃の時期5月下旬~6月下旬

  • ホタルの種類:ゲンジボタル
  • 料金:無料 (宿泊、休憩、入浴利用者のみ鑑賞可)
  • 休み:無休
  • 住所:大阪府貝塚市木積3159
  • アクセス:水間鉄道水間線 水間観音駅よりタクシーで約10分 或いはバス
  • 駐車場:あり (無料)
  • 公式サイト

「美人の湯」「奇跡の湯」とよばれる温泉がある隠れ宿です。施設利用者のみ鑑賞ができます!

創作料理も人気なので、日帰り、宿泊旅行でお出かけもいいですね。

 

【奥山雨山自然公園】 

見頃の時期6月上旬

  • ホタルの種類:ゲンジボタル
  • 料金:無料
  • 休み:無休
  • 住所:大阪府泉南郡熊取町大字久保2921
  • アクセス:南海堺東駅より徒歩約10分
  • 駐車場:あり
  • 公式サイト

1984年に開園した自然にあふれた公園です。

阪和自動車道がそばを通っており、クルマでのアクセスが便利です。

 

まとめ

大阪府でホタル鑑賞ができるスポットは、南部を中心にたくさんあります。

自然のものですから、鑑賞できる期間も短く詳細は直前に決まることもあります。

是非、こまめにそれぞれの施設のウェブサイトをチェックしてみてください!

初夏の風物詩、ホタルに魅せられてきてくださいね^^

関連記事

 

Sponsored Links