メタセコイア並木の紅葉の見頃は?アクセス方法と駐車場情報の一発チェック!

関西の紅葉というと京都を思い浮かべられる方が多いと思います。

ところが、京都のおとなり滋賀県にも、映画の1シーンになりそうな紅葉の名所があるんです。

京都駅から電車で東へ10分、トンネルを抜けるとそこはもう滋賀県。全長2.4kmの県道に植えられた約500本のメタセコイアがあなたを待っています。

このメタセコイア並木の紅葉の見頃、アクセス方法と駐車場情報を解説します。

 

スポンサーリンク

メタセコイア並木の紅葉の見頃は?

例年、10月下旬頃から色づき始め、11月中頃にピークを迎えて見頃になります。

12月になると、段々と葉を落とし始めます。もみじが紅葉する赤色が和風の趣を持っているとすれば、メタセコイアが紅葉した赤い色は、洋風の趣があります。

高さ約35mのメタセコイアが並ぶ姿はまさしく圧巻、周りは自然がいっぱいで遮るものもないので、思う存分その景色を楽しむことができますね。

メタセコイアとは?

中国原産の杉の一種で、針葉樹です。

和名は、アケボノスギ。空に向かって高くすっくと伸びる姿が、最大樹高115mに上るセコイアの木に似ていることから、メタ(変形)セコイアと名付けられました。

アクセス方法

車で行く場合は?

関西方面から行く場合は、名神高速道路経由がおすすめです。

京都東ICで降り、国道161号線を滋賀県の琵琶湖の西側、湖西方面に向かいます。約60km、約90分で到着です。

関東方面から行く場合は、北陸自動車道 木之本ICで降り、約20km、約30分で到着です。

駐車場はある?

メタセコイア並木は、県道になっており、専用駐車場はありません。

近くのマキノピックランドの無料駐車場を利用してください。徒歩5分程度で、メタセコイア並木へ着きます。

高島市マキノ農業公園 マキノピックランド

〒520-1834 滋賀県高島市マキノ町寺久保835-1

電話: 0740-27-1811

営業時間 9:00~18:00  ※休園日 水曜日(祝日の場合は、その翌日)

 

電車で行く場合は?

料金は、1,140円

時間にすると、約1時間分程度(新快速に乗った場合)

【アクセス】

①JR京都駅

   ↓ 約1時間

②マキノ駅 バスへ乗り換え

   ↓ 10分

③「マキノピックランド」で下車

 

【ここからは補足します】

①JR京都駅より、湖西線に乗ります。

1時間に1本しか電車がないので、余裕を持っておでかけください。約1時間ほどで、最寄り駅となるマキノ駅に到着です。

JR京都駅からの時刻表<平日><土曜日><休日

②③マキノ駅からは、改札を出て右側にあるバスターミナルより「マキノタウンバス」のマキノ高原線に乗車し約10分、「マキノピックランド」で下車します。

そこからメタセコイア並木までは、徒歩約5分の距離です。バスの料金は、大人220円です。

まとめ

メタセコイア並木の紅葉の見頃は、10月下旬から11月中頃です。

電車で行く場合は、運行本数が少ないので、時間に余裕を持っておでかけくださいね。

で行く場合、メタセコイア並木の近くに駐車場はありませんので、近くのマキノピックランドの駐車場を利用します。メタセコイア並木までは、徒歩約5分で到着します。

車で走り抜けるのも気持ちがいいですが、是非、徒歩でメタセコイア並木の紅葉を満喫してくださいね。

Sponsored Links