兵庫

伊丹空港から甲子園球場までのアクセス!オススメの行き方を紹介!

小さい時に親に連れられて、プロ野球の試合には何度か行ったことがあります。

広い空のもと、皆で応援する一体感がたまりません(^^)

その中でも甲子園球場の雰囲気が大好きです。
阪神の試合だけでなく、高校野球の聖地でもありますよね。

こちらでは、遠方から飛行機で来られる方のために、大阪在住の私が大阪空港(丹空港)から甲子園球場までのアクセスをご紹介します。

オススメの行き方が分かりますよ(^^)

Sponsored Links

大阪空港(伊丹空港)から甲子園球場へのアクセス方法

まずは、GoogleMAPでだいたいの距離を分かってもらった上でお伝えしていきたいと思います。

大阪空港(伊丹空港)から甲子園球場までのアクセス方法は、3つあります。

  1. バス
  2. 電車
  3. タクシー

バスでアクセスする方法が、乗り換えがなく楽に行けるのでオススメです。

ただ、午前11時までは1時間に1〜2本運行がありますが、11時以降は1時間に1本しか運行していないので、注意が必要です。

事前に時刻表を確認しておきましょう!

電車でのアクセスは、大阪に慣れてない人に取って、阪急梅田駅から阪神梅田駅への乗り換えが少し難しいです。
時間に余裕を持って、リムジンバスに乗るのが良さそうです。

タクシーは、リムジンバスの時間と合わない場合や3〜4人で移動する場合は利用するのも良いと思います(^^)

アクセス方法 料金 所要時間 オススメ度
バス 720円 約34分
電車 690円 約51分~59分
タクシー 一般道優先:約5,000円
高速利用:約8,000円
(高速料金含む)
一般道優先:約50分
高速利用:約30分

リムジンバスでのアクセス

【料金・所要時間】

料金:720円

所要時間:約34分

【アクセス】
大阪空港(伊丹空港)

   ↓徒歩約3分

大阪空港(伊丹空港)
リムジンバス乗り場 (阪急西宮北口行き)乗車

   ↓約25分

③バス停「阪神甲子園駅」下車

   ↓徒歩約6分

甲子園球場に到着♪

【アクセスを補足します】
①②

伊丹空港出口

伊丹空港で荷物を受け取って、出口を出ると上の画像のところになります。

矢印の方向に進んでいくと、バス停乗り場の案内図があります。阪神甲子園駅を目指しますので、4番乗り場のバス停に向かいます。

伊丹空港バス停表①

<補足>
以前は、北ターミナルと南ターミナルと乗り場が分かれていましたが、2018年4月から伊丹空港が新しくなり、バス乗り場が統一されました。

伊丹空港バス停②

外に出ると、左側へ降りるエスカレーターがありますので、乗って降りてください。

バスは、1時間に1本~2本運行しています。
午前11時以外は1本しか運行していないので、事前に時刻表で確認しておかれるのをおすすめします。

バス停近くに券売機がありますので、チケットを事前に購入してバスの到着を待ちましょう。
ICカードは運行するバスにより同じ路線でも利用できる便とそうでない便があるので、気を付けてください。

<使えるICカード>

PiTaPa、ICOCA、Kitaca、PASMO、Suica、manaca、TOICA、はやかけん、nimoca、SUGOCA

全便でICカードを利用することができます。

<伊丹空港発→阪神甲子園着のリムジンバス時刻表>

大阪空港南ターミナル
(11番のりば)
大阪空港北ターミナル
(1番のりば)
阪神甲子園
08:20 08:25 08:50
09:00 09:05 09:30
09:40 09:45 10:10
10:30 10:35 11:00
11:20 11:25 11:50
12:00 12:05 12:30
12:50 12:55 13:20
13:40 13:45 14:10
14:20 14:25 14:50
15:00 15:05 15:30
15:50 15:55 16:20
16:40 16:45 17:10
17:30 17:35 18:00
18:20 18:25 18:50
19:00 19:05 19:30
19:40 19:45 20:10
20:05 20:10 20:35
20:30 20:35 21:00
20:50 20:55 21:20
21:15 21:20 21:45

 ↓

③④バスを下車したら、甲子園球場は目の前です(^^)

Sponsored Links

電車でのアクセス

電車でのアクセスは安いですが、乗り換えが2回あるのでおすすめしません

【料金・所要時間】

料金:690円

所要時間:約51分~59分

【アクセス】
伊丹空港

   ↓徒歩約3分

大阪空港駅 大阪モノレール(門真市行き)乗車

   ↓ 約3分

蛍池駅 下車

   ↓ 徒歩約1分

阪急蛍池駅 宝塚線 急行(梅田行き)

   ↓ 約16分

阪急梅田駅 下車

   ↓ 徒歩約8分

阪神梅田駅 阪神本線 特急(西宮行き)乗車

   ↓ 約12分

阪神甲子園駅 下車

   ↓ 徒歩約8分

甲子園球場に到着♪

【アクセスを補足します】
大阪空港(伊丹空港)では、北ターミナルか南ターミナルから出て直進します。
正面上方に見えるのが、大阪モノレールの大阪空港駅です。

   ↓

②大阪モノレールの電車は、どれも各駅停車です。
先に発車する電車に乗ってください。

   ↓

③~④大阪モノレールを蛍池駅で下車したら、改札口を出て阪急蛍池駅に向かいます。先に発車する急行電車に乗ってください。

阪急梅田駅での乗り換えがスムーズになるように、前寄りの車両に乗ります

   ↓

阪急梅田駅で下車したら、電車の前方に進みます。正面の3階改札口を出て、正面のエスカレータで1階に下ります。

エスカレータが複数並んでいますが、どれも1階に下りられます。
1階に下りたら、正面の通路を進みます

動く歩道でも通路でも大丈夫です。通路を抜けると、広場に出ます。右手前方に阪急百貨店が見えるでしょう。

阪急百貨店を右手に見ながら直進します。突き当たりのエスカレータで地下に下ります。

地下に下りたら、右手にある阪急百貨店を回り込むように進みます。阪急百貨店に沿って右に曲がると、広場に出ます。

右手に御堂筋線の改札口、左手前方に阪神百貨店が見えますので、その間の通路と直進します。

直進して、阪神百貨店が終わったところで、左前方に金券ショップがあるので、その裏手に阪神線梅田駅の改札口があります。

   ↓

阪神梅田駅からは、西宮行きの電車に乗車します。
普通、急行、特急のいずれに乗車しても大丈夫です。

乗車時間は、普通:30分、急行:15分、特急:12分です。

ただし「尼崎行き」に乗車すると乗り換えが必要になるので、乗らない方が良いでしょう。

   ↓

⑦⑧阪神甲子園駅で下車したら、西口改札に向かいます。出口を出て直進すると、甲子園球場に到着します。

タクシーでのアクセス

【料金・所要時間】

■一般道優先の場合

  • 料金約5,000円
  • 所要時間約50分

■高速利用時

  • 料金:約8,000円(高速代金:1,840円含む)
  • 所要時間:約30分

【大阪空港(伊丹空港)のタクシー乗り場】
大阪空港(伊丹空港)のタクシー乗り場は、北ターミナル、南ターミナルどちらのターミナルからでも出ると正面にあります。台数が多いので、待ち時間も長くないでしょう。

【タクシーを利用するメリット】
荷物がある場合などは、タクシーを利用すると楽に行くことができます。

Sponsored Links

まとめ

アクセス方法 料金 所要時間 オススメ度
バス 720円 約34分
電車 690円 約51分~59分
タクシー 一般道優先:約5,000円
高速利用:約8,000円
(高速料金含む)
一般道優先:約50分
高速利用:約30分

大阪空港(伊丹空港)から甲子園球場へのアクセスオススメリムジンバスを利用する方法です。
乗り換えがなく、楽に行くことができます

運行本数が少ないので、時刻表で事前に調べておかれるのをおすすめします。

荷物がある場合などは、タクシーをうまく利用すると良いでしょう。

快適なアクセス方法を利用して、甲子園球場での時間を満喫してくださいね(^ー^)

あわせて読みたい
【甲子園球場】座席表を徹底解説!あなたにオススメの席を見つけよう!「六甲おろしにさっそうと~♪」 甲子園球場といえば、阪神タイガースの本拠地。 阪神ファンでなくても、一度は足を運び、野球観戦をしてみ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です