大阪

天王寺・あべのハルカス近くのたこ焼き屋のオススメを大特集!

大阪といえば、やっぱりたこ焼ですよね。大阪に来たら、絶対食べてほしいなと思います♪いつでもどれだけでも食べられるので、ついつい、はしごとかしてしまうんですよね(^ー^)

大阪に数あるたこ焼激戦区のうちの一つ、私がよく行く天王寺駅周辺に絞ってみます。

展望台が人気のあべのハルカスからも近いたこ焼屋さんばかりオススメのお店です!!

お腹が許せばはしごもありかもしれません。もちろん、1店舗でまったりたこ焼を楽しむのもありですね!!

それでは、天王寺・あべのハルカス近くのたこ焼き屋を一発でチェックできるようにお伝えしていきます(*´∀`*)

Sponsored Links

オススメのたこ焼き屋

天王寺・あべのハルカス周辺でぜひオススメしたいたこ焼き屋は、やまちゃんです!!

ミシュラン・ガイドにも掲載されたたこ焼屋さんで、こだわりがいっぱいつまったたこ焼が食べられるお店です。天王寺には、やまちゃんの店舗が3つあります。

  1. やまちゃん本店
  2. やまちゃん2号店
  3. やまちゃん天王寺北口店

やまちゃん本店はテイクアウトのみになるので、手軽にたこ焼を食べたい人にオススメですよ。座って食べたい方は、2号店か天王寺北口店へ行ってくださいね(´∀`)

あなたがいる場所からやまちゃんが近い店舗を選んで、行ってみてください♪

 

やまちゃん本店

<店舗情報>

  • 住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-34
  • 電話:06-6622-5307 (※事前予約可能)
  • アクセス:あべのハルカスから徒歩約2分
  • 席数: なし (テイクアウトのみ)

<営業時間>

  • 月曜~土曜→11:00~23:00
  • 日曜、祝日→11:00~22:30
  • 店休日:毎月第3木曜

<価格>

  • たこ焼き(8個):440円
  • たこ焼き(10個):550円
  • たこ焼き(16個):880円

トッピング→ねぎのせ:50円、ねぎのせ大盛り:100円

<オススメPOINT>

鶏ガラに10種類以上のフルーツと野菜を煮込んだスープ、昆布と鰹節からとった和風だしをブレンドして、生地に混ぜているそうです。食べてみると、味の深さに納得するはずですよ。

ソースは、ベスト(何もつけずにそのままで)、レギュラー(ソース+青のり)、ヤング(ソース+マヨネーズ)、ヤングB(自家製しょうゆ+マヨネーズ)、辛口(自家製しょうゆ+青のり)などから選ぶことができます。ハーフ+ハーフで楽しむのもオススメです。

ボクはこの時、ヤング(ソース+マヨネーズ)で楽しみました(^ー^)

 

やまちゃん2号店

<店舗情報>

  • 住所:大阪市阿倍野区松崎町2丁目3-53 川上ビル1階
  • アクセス:あべのハルカスから徒歩約3分
  • 席数:35席 (禁煙席: 27席、喫煙席: 8席)、テイクアウトOK

<営業時間>

  • 月曜~土曜→12:00~23:30 (ラストオーダー23:00)
  • 日曜、祝日→11:00~23:00 (ラストオーダー22:30)
  • 店休日:不定休

<価格>

  • たこ焼 8個: 440円
  • たこ焼 (あっさり塩ポン酢+青のり) 8個:440円
  • 焼きそば (ソース・塩とんこつ):700円
  • とん平焼き (ソース・塩味):550円
  • いか焼き:450円
  • 大たこ入り明石焼き:630円

 ドリンクは、ソフトドリンクをはじめ、ビール・チューハイなどアルコール類も提供されていました!!

<オススメPOINT>

座って食べたい方、たこ焼以外のメニューを楽しみたい方にオススメです!やまちゃん本店から歩いて50歩という目と鼻の先にあるのが、やまちゃん2号店です。座って食べられるのでお年寄りや子供さん連れでもゆっくりと過ごせます。

ボクは、レギュラー(ソース+青のり)のたこ焼きを楽しみました♪

<店内の様子>

店内の様子は写真のようになっていて、入口からカウンターが並んでいます。奥には、机もあって、私が行ったときは、子連れの方もいましたよ(^ー^)

 

やまちゃん天王寺北口店

<店舗情報>

  • 住所:大阪市天王寺区堀越町14-13
  • アクセス:あべのハルカスから徒歩約6分
  • 席数:7席

(※座れる席があると言っても、写真のように店の外に座る席があるだけです)

<営業時間>

  • 11:00~22:00
  • 店休日:不定休

<価格>

  • たこ焼き(8個):440円
  • たこ焼き(10個):550円
  • たこ焼き(12個):660円
  • たこ焼き(16個):880円

<オススメPOINT>

外で熱々を頬張るのが良いですね。ソースを色々試してみるのも、オススメです。天王寺動物園、大阪市立美術館側にあるお店です。イートインもできますが、買ってそばの公園で食べるのもオススメです。

ボクはおすすめのベストというソースも何もかけないたこ焼き本来の味で楽しみました。天気も良かったので、てんしばで食べたらすごく気持ち良かったです(^ー^)

 

Sponsored Links

その他のオススメたこ焼き屋

天王寺・あべのハルカス周辺にはやまちゃん以外にも、たくさんたこ焼き屋さんがありますので、ご紹介しますね(^^)

たこ焼きだけでなく、明石焼きが食べれるところもありますよ♪

くくる 近鉄百貨店阿倍野本店

<店舗情報>

  • 住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店 B2階
  • アクセス:あべのハルカスから徒歩約2分
  • 席数:8席

<営業時間>

  • 10:00~20:30
  • 店休日:近鉄百貨店の休みに準ずる

<価格>

  • たこ焼(6個):500円
  • 明石焼き(8個):600円

<オススメPOINT>

デパ地下のお店なので、静かできれいです。値段は少し高めですが、安定した味といえるかもしれません。大阪を代表するたこ焼屋さんです。あべのハルカス近鉄百貨店の中にあるので、雨でもぬれずにすぐに食べに行くことができます。

 

たこ八

<店舗情報>

  • 住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 ルシアスビルB1階
  • アクセス:あべのハルカスから徒歩約4分
  • 席数:24席

<営業時間>

  • 月曜~金曜→11:30~15:00、17:00~22:00
  • 土曜、日曜、祝日→11:30~22:00
  • 店休日:不定休

<価格>

  • たこ焼 8個:600円
  • 明石焼き 8個:600円
  • 焼きそば(豚&イカ入り):750円
  • エッグそば:860円
  • 焼きうどん:750円
  • コンビランチ:680円

コンビランチには、ご飯、味噌汁、漬物、ハーフサイズのお好み焼き、焼きそば、キャベツの千切りがつきます。

<オススメPOINT>

カウンターとテーブルがあるので、ゆっくりと過ごせます。たこ焼だけでなく、他のメニューも充実したお店です。定食もあるので、昼も夜もガッツリと食べられます。

 

 

茶琥屋 (ちゃこや)

<店舗情報>

  • 住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 ヴィアあべのウォーク 125 ノースエリア
  • アクセス:あべのハルカスから徒歩約4分
  • 席数:23席 (4人席のテーブル4つ+カウンター)

<営業時間>

  • 月曜~金曜→17:00~23:30 (ラストオーダー: 23:00)
  • 土曜、日曜、祝日→11:30~23:00 (ラストオーダー: 22:30)
  • 店休日:不定休

<価格>

  • たこ焼き(8個):530円
  • たこ焼き(10個): 650円
  • カニクリームコロッケ:420円
  • だし巻きで豚平焼き:650円
  • 瓶ビール:550円

<オススメPOINT>

たこ焼のソースは、味が9種類もあります。ソース+マヨネーズ+鰹節の基本、ソース+明太子マヨネーズ+青ネギの明太子マヨネーズなど違った味をいくつか試してみると楽しいです。

だしがきいた外はカリッ、中はふわっ、のたこ焼が食べられるお店です。たこ焼以外のビールに合うメニューが充実しているので、食事として満足できるでしょう。

接客が丁寧で、快適です。テーブルとテーブルの間が狭いので、子供さん連れだと気を遣うこともあるかもしれません。

 

まとめ

あべのハルカス近くのたこ焼屋さんを、6店舗ご紹介しました。

私としては、初めて天王寺周辺でたこ焼きを食べるなら、ぜひともやまちゃんに行ってほしいです(*´∀`*)

他のお店もオススメなので、ぜひハシゴしてほしいです♪

  1. やまちゃん本店→テイクアウトで気軽に
  2. やまちゃん2号店→座ってたこ焼を中心に食事したい
  3. やまちゃん天王寺北口店→てんしば、天王寺動物園、大阪市立美術館方面に行く
  4. くくる→デパ地下でゆったりと食べたい
  5. たこ八→テーブルでしっかりめの食事をしたい
  6. 茶琥屋(ちゃこや)→テーブルでたこ焼やビールに合うメニューを楽しみたい

皆さんの好みで、大阪の味、たこ焼を心ゆくまで楽しんできてくださいね(^ー^)

せっかく天王寺にいるなら、あべのハルカスの展望台に行ってみてはどうですか?
割引料金で入る方法もありますので、参考にしてみてください♪

【あべのハルカス展望台】割引料金で楽しむ方法を大特集!日本一の高さから景色が楽しめるあべのハルカスの展望台「ハルカス300」 今や大阪のシンボル的存在として君臨していますよね。この展望台、...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です