生協(コープ)

【生協 カットほうれん草】使い道無限大!常備は必須アイテム【レシピも紹介】

パパ
パパ
子供って、あんまり野菜食べないよね

みさき
みさき
生協のカットほうれん草を使った料理は美味しいって言って食べてくれるよ

ホントに子供って野菜食べないですよね〜(><)

せっかく作っても食べてくれないので、ちょっと頭悩ませますよね。

そんな時、カットほうれん草だと、普段の料理に入れてしまって、栄養をカンタンにプラスすることができるので、オススメですよ。

卵焼きやカレーに入れても美味しいです。

今回は、手軽に使える生協のカットほうれん草について、紹介したいと思います。

\人気商品がもらえる/

生協の公式ページはコチラ

子供が産まれて生協始めました!

生協のカットほうれん草(冷凍)の商品情報

生協カットほうれん草 外面

みさき
みさき
まずは、生協のカットほうれん草の商品情報をお伝えしていきますね。

製品情報 詳細
製品名 九州のカットほうれん草
容量 300g
原材料 ほうれん草
保存方法 冷凍(-18℃以下)で保存
栄養成分(100g) エネルギー:45kcal
タンパク質:4.0g
脂質:0.6g
炭水化物:5.8g
食塩相当量:0g
ビタミンA:560μg
※製品情報は2019年8月現在のものです。

 

生協のカットほうれん草(冷凍)がオススメな理由

みさき
みさき
私が生協のカットほうれん草をオススメする理由は、3つあります。

  1. 下処理いらず(アク抜き・カット済み)
  2. 少しだけ使いたい時に便利
  3. チャックシール付きの袋

 

下処理いらず(アク抜き・カット済み)

カットほうれん草 下処理済み

茹でる、面倒なアク抜きでかつ約4cmの大きさにカットされているので、時短になります

ほうれん草みたいな葉物野菜って日持ちがあまりしないので、早めに使い切るか、余ったら冷凍保存するかって結構めんどくさいですよね。

でも、生協のカットほうれん草だと、まったく下処理する必要がいらないから、ホントお手軽に使えます。

時間がない時にも、本当に便利♪

少しだけ使いたい時に便利

生協カットほうれん草 バラ

約4cmにカットされているので、バラバラに凍結されているから使い勝手がすごい良いんです!

短時間で火が通るのもメリットだなと感じます。

彩りと栄養をカンタンにプラスすることができるので、オススメです。

 

チャックシール付きの袋

生協カットほうれん草 チャックシール

冷凍庫の中で、平に保存することもできるし、こぼれる心配もナシ。

一般的な家庭の冷凍庫ってあんまり大きくないから、助かりますよね(^^)

Sponsored Links

カットほうれん草を使った料理

みさき
みさき
生協のカットほうれん草を使って、我家でよくするレシピを紹介しますね♪

簡単なので、パパも作ってくれます(^^)

  1. ほうれん草入りの卵とじうどん
  2. ほうれん草入りのトマトパスタ

 

ほうれん草入りの卵とじうどん

ほうれん草入りの卵とじうどんは、娘が大好きでパパがよく作っています。

調理時間も3分程度です♪

まずは、材料から!

ほうれん草入りの卵とじうどん(材料)

<材料>

  • 冷凍うどん
  • うどんスープ(めんつゆでもOK)
  • たまご1つ
  • カットほうれん草(適量)

 

<調理工程>

  • STEP1
    うどんを茹でる
    冷凍うどんを茹でる沸騰したお湯で、冷凍を茹でます。お好みの茹で加減にしてください。

    ザルで湯切りをして、お皿に先にいれておきます。

  • STEP2
    出汁を作る
    沸騰したお湯にうどん出汁を入れる別のお鍋で沸騰したお湯にうどんだしを入れて、溶かします。

    子供が食べるので、うどんだしのパッケージに書いてある量より少し多めにお湯を沸かしています。

  • STEP3
    うどんだしに卵とじとほうれん草を入れる
    出汁に卵とほうれん草を入れる事前に溶いておいた卵を、出汁の中に入れて、軽くかき混ぜます。

    その後に、生協のカットほうれん草を入れて出汁は完成です♪

  • STEP4
    盛り付け
    ほうれん草入りの卵とじうどんあとは、湯がいたうどんに出汁をかければ完成です\(^o^)/

 

ほうれん草入りのトマトパスタ

みさき
みさき
ほうれん草入りのパスタもパパがよく作ってくれます♪

まずは、材料から!

トマトパスタの材料

<材料>(2人前)

  • パスタ 200g
  • トマトソース(市販のもの)
  • 玉ねぎ 1玉
  • 唐辛子(※お好みで)
  • カットほうれん草(※写真に入れ忘れましたw)
  • オリーブオイル
  • 塩・コショウ

 

<調理工程>

  • STEP1
    準備編
    お湯を沸かす大きめの鍋で、お湯を沸かします。
    (湧いたら、大さじ2杯(30g)の塩をいれてください。)

    ソースをあわせるフライパンの方に、オリーブオイルを入れて唐辛子を弱火で火をつけます。
    (強火で唐辛子を炒めると焦げて、苦くなるので気をつけて下さい)

    辛いのが苦手な方は、唐辛子の工程は無しで大丈夫です(^^)

  • STEP2
    準備編
    玉ねぎをみじん切り玉ねぎをみじん切りにします。

    唐辛子の色味が変わってきたら、フライパンへ玉ねぎを入れます。

  • STEP3
    玉ねぎを炒める
    玉ねぎを炒める玉ねぎを炒めて、写真のように色味が変わってきたらOKです。

  • STEP4
    麺を湯がく
    パスタを湯がくパスタ湯がき時間より、1〜2分短く茹でます。

    今回使用した市販のパスタ麺は、7分が標準だったので、6分でセットしました。

  • STEP5
    ソース作り①
    玉ねぎとトマトソースを混ぜる玉ねぎの色が変わってきたら、トマトソースを加えます。

  • STEP6
    ソース作り②
    トマトソースを炒める玉ねぎとトマトソースが馴染んで来たらOKです。

  • STEP7
    ソース作り③
    トマトソースにほうれん草を入れる次に、生協のカットほうれん草を入れて、馴染めばソースは完成です。

  • STEP8
    パスタの硬さを見る
    パスタの硬さを見る湯で時間になったら、硬さを確認します。

  • STEP9
    パスタとソースをあわせる
    パスタとソースをあわせるパスタとソースをあわせます。

    味見をして、お好みで塩やコショウを足してもOKです。

  • STEP10
    盛り付け
    ほうれん草入りトマトソース・パスタお皿に盛り付けて、完成です\(^o^)/

生協のカットほうれん草を使った口コミ

みさき
みさき
実際に生協のカットほうれん草を利用した方の口コミを紹介します。

 

Sponsored Links

まとめ

みさき
みさき
今回は、生協のカットほうれん草を紹介しました。

色んな料理に使えるし、栄養もあるので、本当に重宝しています。

子供の好きな食べ物にサッといれることもできるので、野菜を食べてくれない子供にもいいと思います。

生協入ろうかどうしよか迷っている方は、生協を利用して4年になる私が感じた「生協の意外と知らないメリット・デメリット」を併せてご覧ください。

生協メリット・デメリット
生協の意外と知らないメリット・デメリット。〇〇はオススメ!【生協歴4年のママがレビュー】生協(コープデリ)を利用して4年。ママとして実際に利用して感じたメリット・デメリットを紹介します。意外と知らないことや、申込み前に知っておくべきことをまとめました。妊婦さんや小さなお子様がいるお母さんの生協活用法を徹底調査しました。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です