野菜の知識

いちごの日はいつ?調べてみると面白い事実が隠されていた!

みなさんの過ごす毎日が、何かしらの記念日であるということをご存知でしょうか?

365日、全ての日が「○○の日」になっているのです。
その中でよく見かけるのが、語呂合わせの記念日です。

有名なところでいうと、2月9日は「肉の日」です!私が晩御飯のメニューを考えている時に、2月9日や29日に気が付くと、肉メニューになってしまいます笑

そこで問題です!

「いちごの日」はいつでしょう?

1月5日と思った方、残念ですがハズレです!私が旦那や友達に質問した時も、みんな間違えていました♪

一体いちごの日はいつなのか正解と理由も含めてお伝えしていきます(^ー^)

Sponsored Links

いちごの日はいつ?

いちごの日は、1月15日です。

1月15日になった由来は、全国いちご消費拡大協議会が「いいいちご」の語呂合わせで「いちごの日」と制定したのが始まりです。

全国いちご消費拡大協議会ってなんだろうと疑問に思いますよね?

調べてみると、全国いちご消費拡大協議会はいちごの日を制定したということだけで、団体のページや詳細は出てきませんでしたが、かつて存在していた団体であり、2007年1月までに解散してしまったそうです。

また、いちごの日をなぜ制定したのか?についてですが、一説によると、いちごの売れ行きが良くない時期があり、まずはいちごの認知度を上げよう!ということで制定したと言われています。

「いちごの日=1月15日」としっかり認知され、根付いているかと言うと難しいところですね(^_^;)

 

1月5日がいちごの日じゃないの?

いちごの日は1月15日ですが、1月5日でもいい気がしませんか?

実は1月5日も「いちごの日」です。

ただ、こちらは果物の苺ではなく、「15」という意味で、高校受験を控えた15歳の少年少女たちにエールを送る、という日だそうです。

制定した人は定かではありませんが、学習塾が冬休み中の生徒にやる気を出させるために制定した、とも言われています。

私自身、この記念日は知らなかったのですが、若者にエールを送る素敵な記念日だと思うので、もっとたくさんの人に知ってもらいたいです♪

<補足情報>

毎月15日を「いちごの日」でもいいんじゃないかと思う人もいるようですが、月と日を合わせて「◯◯の日」と制定されていることから、考え方としては違うようです。

また、毎月15日をいちごの日としてしまうと、旬でない時期もいちごの日となってしまうため、該当しません。

 

毎月22日はショートケーキの日

毎月22日はショートケーキの日です。

「22」という数字を見ても、ショートケーキというイメージは湧きませんよね?ですが、ちょっぴり和む、しっかりとした理由がありました!

カレンダーを見てください。

ショートケーキの日である22日の1週間前の日、つまりカレンダーで22日の上に位置するのは、何曜日であっても15日になります。

15日をいちごに見立てて、いちごが上に乗っている22日は、ショートケーキの日と言われているのです。

ショートケーキにいちごは、欠かせない存在ですものね!

これを知った時、「ステキ!」と思わず感心してしまいました!語呂合わせの記念日もいいですが、ちょっと違う理由があると、面白くて覚えやすいです。

ショートケーキの日を思いついた人は天才ですね♪ちなみに制定したのは、2007(平成19)年に仙台にある「カウベル」という洋菓子店でした。

<おまけ>

ショートケーキの日だからといって、特別なことをしているところはあまり無いようですが、実は身近で22日にちょっとしたお得な変化があるのはご存知でしたか?

それはローソン「プレミアム ロールケーキ」です。

毎月22日は、「プレミアムロールケーキにいちごが乗っている日」とし、価格は150円(税込)のまま、いちごが乗って販売されています。

残念ながら店舗によって取り扱いがなかったり、数量限定でもあるようですが、いちごが好きな人はぜひ近くのローソンで探してみてくださいね!

 

Sponsored Links

いちごの日のイベント

いちごの日には、色々なところでイベントが行われていて、今回は2つのイベントをご紹介しますね♪

  1. ローソンの「いちごフェア」
  2. 栃木県のいちご王国

 

コンビニのローソンが「いちごフェア」

ローソンは毎年“いちごの日”に合わせていちごを使った商品を販売しています。 2018年は1月9日(水)から発売していました。今回販売していた商品は、以下の7つです。

  • クリームたっぷり!いちごサンド  350円(税込)
  • いちごのメロンパン ~いちごクリーム&ホイップ~  150円(税込)
  • ウチカフェ 苺&ミルクワッフルコーン 160ml  248円(税込)
  • 江崎グリコ アイスの実 農耕苺 7ml×12個   140円(税込)
  • いちご大福(こしあん)  165円(税込)
  • プレミアムあまおう苺のロールケーキ  230円(税込)
  • ストロベリー&クリームチーズケーキ  280円(税込)

今年はもう販売終了してしまっていますが、どれも期間限定で美味しそうな商品でした!

ストロベリー&クリームチーズケーキを実際に食べましたが、ケーキの上にチーズホイップクリームがたっぷりで、ベリーソースとピスタチオがトッピングされていて、とても美味しかったです♡

お正月が過ぎてしばらくすると、ローソンの公式ページなどで発表されます。来年もきっと、いちごの日に合わせていちご商品が登場すると思うので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

栃木がいちご王国

栃木県は2018年の今年、いちごの生産量が50年連続日本一になり、ブランド価値向上と県産いちごの発展を図るため、1月15日を「いちご王国・栃木の日」として宣言し、記念セレモニーを開催しました。

1月15日に栃木県で開催されたセレモニーの内容を一部がこちらです!

  • 宇都宮短期大学付属高等学校の生徒によるファッションショー
  • 記念セレモニー(歴史の紹介や宣言など)
  • 記念イベント(ライブやBリーグチームのアトラクションなど)

また来場者プレゼントやケーキ・ジャムの直売所もあったようです。

栃木県は「栃木と言えばいちご」とイメージ出来るように、平成30年1月15日から2月14日まで県内全域でいちごを楽しめるプロモーションを展開しました。

このプロモーションに参加した企業・団体などは、900件を超えたそうです。

栃木県内では1か月間のプロモーションの間、至る所でイベントが開催され、いちご商品やメニューが提供されていました。いちご好きにはたまらないイベントですね!

今年度の「いちご王国」のイベントは終了してしまいましたが、協賛事業ではまだイベントやスィーツの販売をしているところもあるようなので、気になる方はFacebookをチェックしてみてください

Sponsored Links

 

まとめ

いちごの日1月15日です!

1月5日だと思っている人は、周りに多くいると思うのでぜひ教えてあげてくださいね。果物の苺の日は「15日」ですよ!

まだまだ認知度はあまり高くないかもしれませんが、いちごの日が近づくと色々なイベントが開催されています。

私はローソンのいちごフェアは毎年欠かさずチェックしていますが、栃木県のイベントは知らなかったので、機会があればいちご好きの息子たちを連れてぜひ行ってみたいです!

いちごは人気がある果物なので、今後いちごの日には決まったイベントが増えてくるかもしれませんね(*^_^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です